2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.01.22 (Fri)

豚バラ肉と大根のトマト煮

豚バラ肉と大根のトマト煮

冬は、コトコト煮るのが好きです。また、おとといのコトコトレシピです。いつもは、角煮に変身していた「豚バラ塊」今回、ほかの何かに挑戦したくて考えてみました。天然の台所となっている玄関付近。段ボールにいろいろとお野菜を入れてあります。そのなかに入っていた大根さん。1本丸ごと使って煮込みをしたかった。豚肉とあわせてみようと思って炊いてみました。
ルクのお鍋に、カレーがまだ入っていたので普通のお鍋で炊くことに。いつもの倍近くの時間をかけてじっくりと煮込みました。お肉もトロントロン、大根もお箸で簡単に切れます。

アイコン豚バラ塊肉・・・・・・・・・・500グラム
アイコン大根・・・・・・・・1本
アイコンコンソメキューブ・・・・・・2個
アイコントマト缶・・・・・・・カットタイプ1缶(400グラム入り)
アイコン水・・・・・・・・1200㏄
アイコン月桂樹の葉・・・・・・・1枚
アイコン暮れジーソルト・・・・・・適量、しっかりと
アイコン黒こしょう・・・・・・・適量、お好みで

作り方
1.豚肉は、2センチ幅に切って油をしかずに冷たいままのフライパンにのせて全部並べたら火をつけます。両面きつね色になるまで焼いて、煮込み鍋に移します。大根は、2センチ幅に切って面取りをし、半月に切っておきます。
2.豚肉を入れた煮込み鍋に水、コンソメ、月桂樹を入れて20分くらい中火で煮込みます。大根を加えて煮込み、ふつふつしてきたらトマト缶を汁ごと入れて5分ほど煮て、ごくごく弱火にして3時間以上煮込みます。豚肉に簡単に串が刺さるようになって大根がトマト缶で染まってきたらできあがりです。

今日、白豆を炊いたのですが画像に残すのを忘れました(゜ー゜;Aアセアセ
また、炊くと思うのでその時に撮りますね。。お豆さん、きっとたくさんたくさん炊きますよ~

土日、冬らしい週末となりそう。でも冬らしいと言うのが本当。冬は冬で季節を楽しもうと思っています。

ミシンをかけたり、アイロンがけをしたり。。子どもたちが寝ている間にしかできないことってありますね。
ゆっくりとお過ごしくださいね。


こちらに参加しています。足跡をぽちっとお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ



マイレシピページもご覧ください(*- -)(*_ _)ペコリ
こちら アイコン

新しくこちらに登録しました。ぽちりとしていただけたらうれしいです。


マイページもご覧ください(*- -)(*_ _)ペコリ
こちら アイコン

こちらに参加することにしました。またまた応援してくださいねm(。_。)m ペコ
バナー

スポンサーサイト
21:04  |  手間をかける  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

v-16私も今日は豚バラ使って肉じゃがにしました
しろきち |  2010.01.22(金) 21:46 | URL |  【編集】

大根

今、とてもお手ごろ価格になってるよね~
私も、ほぼ毎日のように食べています♪

明日から、ちょっと東京にいってきますね~

ではでは~
楽子 |  2010.01.23(土) 10:34 | URL |  【編集】

さとさん、お久しぶりです。
元気そうでなによりです。
過去の記事を少し読ませてもらいました。
いつの間に男の子がぁ!!(*゜ロ゜*)
とゆうことはひかるちゃんはお姉ちゃんになったんやね。
新しい家族が増えて賑やかになってるんやろね。(*^m^*) ムフッ
ラヴぅ |  2010.01.23(土) 12:07 | URL |  【編集】

さとちゃん、お久しぶりです。
トマトで煮込んだバラ肉と大根がとっても柔らかそうで
そしてジューシーそうで美味しそうですね♪
トマト大スキ私にとったらたまらなく好みのお味
なんだろうな。。って思います。(*´艸`)

随分とご無沙汰していました。
やっと、ブログの世界に戻ってきたよ♪
ぼちぼちなと更新していくのでまたまた仲良く
してくださいね。
また遊びによせてもらうね~!!(*^^)v
バルバリ |  2010.01.24(日) 16:17 | URL |  【編集】

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
 |  2010.01.31(日) 02:41 |  |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://swwethouse.blog80.fc2.com/tb.php/652-309bfa41

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。