2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.10.27 (Mon)

おだし汁がとても大事♪

和風ワンタン

おとといの夕食に、汁物を作りました。いつもお味噌汁とかポタージュ系のスープを出すのですが、どのスープにもいえることはお味はおだし汁で決まるということですね~丁寧にだしをとる。ポタージュだったらさらっとしたスープにしたかったらこす。ミキサー、あるいは、バーミックスにかける。お味噌汁のおだしは、つわりのとき以外は毎日とってます。もうちょっと寒くなったらペットボトルに水出しで入れておくということもできますが・・・あ、冷蔵庫に入れておきますよ~(*^.^*)

おとといのは、和風の汁物でした。エビ団子のワンタンスープです。ワンタンというと、中華ですがあえて和風にしました~ おだしをきちっととった汁物を娘にも食べて欲しいとの母さんの思いと、中華風のスープを和風にしたらどうや?と思ったのもあって挑戦♪
だんなちゃん、照れくさくなるくらいほめてくれました、ありがとう♪ しんどいなと思いつつ、がんばって作った甲斐がありました~この、透き通ったスープがとても美味しくいただいてもらえたんだと思います。
レシピをご紹介しておきます。

(材料)
エビ(ブラックタイガー)・・・・・・・・・・・・・10尾
はんぺん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大き目を1枚
大根・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5センチくらい
にんじん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3分の1本
貝割れ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
塩(団子用)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ごくごく少し
薄口しょうゆ(団子用)・・・・・・・・・・・・小さじ2分の1
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ひとつまみくらい
塩(スープ用)・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
薄口しょうゆ(スープ用)・・・・・・・・・・小さじ1~1杯半
だし汁・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・カップ4~5
ワンタン皮・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20枚

(作り方)
1.分量の水を鍋に入れ、煮干をたくさん入れて30分ほど置いておく。弱火に火をつけて、ふつふつとしてくるまで煮る。その間に、火が通りにくいにんじんを細切りにして入れる。大根も細切りにして入れておく。こうすると、大根も甘く煮ることができます。
2.えびは、殻を取ってボウルにいれ、酒と片栗粉をまぶして洗い、水気をふき取っておく。小さめに切って包丁で粗くたたく。すり鉢に入れてすりすりする。はんぺんを小さくちぎって一緒にすりこぎでする。ちょっと混ざってきたら塩、うすくちしょうゆ、砂糖を入れて再びする。滑らかになるまでする。ワンタンの皮にひとくち大に丸めて包んでいく。
3.1のだし汁から煮干を取り出す。残っていると苦味の元になるのでしっかりとすくっておく。最初に何匹入れたかを把握しておくと取り出しやすくなります。
煮立ってきたら、2のワンタンをひとつずつくっつかないように入れて浮き上がってくるまで火を通します。調味料を入れて弱火でことこと煮ます。
ワンタンが浮き上がってきて、味見をしてだし汁と、エビから出た風味を消さないように味付けを調整してお椀に盛り、貝割れをよそってできあがりです。

わたしは、体がしんどいので煮干のみでだしをとりますが、お時間がある方は昆布とかつお節でとっていただくともっともっといいおだしとなりますよ~1番だしを使います。

このお椀、お父さん、お母さんと書いてあります。姫が生まれた記念にとだいぶんたってからですが、買い求めました。字を入れてもらって料金はただでした。

ちなみにアップの画像がこちら♪

和風ワンタン

今朝まで美味しくいただきました~

ちょっと自己嫌悪ちゅう。。。。。
姫にプリンを上げて、牛乳を飲みたいというので温めて飲ませて・・・いつも遊んでコップを振るので叱るんだけど・・・食べ物で遊んで欲しくなくて、おとうちゃんががんばって働いてきたんで食べられて飲めるんやと教えたくて・・・・今日はその牛乳をわざと傾けてこぼしてしまった(* ̄□ ̄*; それも大量だったのでテーブルのティッシュの箱、いろんな本、かあさんの携帯も危なかったし・・・牛乳なのできれいにしておかないと臭いし・・今日の自分の体調がちょっと悪かったのもあって思い切り叱ってしまったわぁ。あとで考えると眠かったのかな?「いるの?いらないの?飲まんの?」ときいてもお返事がなかったような気もするし。ごめんね~って抱っこしてお布団に寝かせてきました。
自分の体調が本調子でないとあかんなあとつくづく思った朝でした。
機嫌よく起きてきてくれることを願って待ってましょう。クッキーでも焼こうかな。ケーキでも焼こうかな。午後から1歳8ヶ月検診です。おとうちゃん、帰ってきてくれます。ありがとう(o*。_。)oペコッ

では、ちょっと曇っててお天気が心配です。午後から検診に行って帰ってきたら月桂樹の鉢をちょっと大きいのに変えようと思って作業する予定。

みなさんも今日はちょっと寒いので風邪に気をつけてお過ごしくださいね。


再びこちらに参加しています。お帰りに、ぽちっとお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ



スポンサーサイト
21:17  |  汁物  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

あらら~~ちょっと可愛そうに。。娘ちゃんに
八つ当たりしちゃったかな?
しろきち |  2008.10.28(火) 10:43 | URL |  【編集】

さとちゃん、こんにちは(^O^)/
とっても美味しいおつゆだね~。
エビワンタンも入ってるの?
これだけでお腹いっぱいになるね☆
私、カツオ節と昆布で出しを取る事あるけど(出汁の元も使っちゃったりする日もあるよ^^;)煮干できっちり作ったことないや~^^;
私も見習わなくちゃ!!
ずみ |  2008.10.28(火) 15:07 | URL |  【編集】

さとさん、こんにちは~(^^)

さとさんだけじゃないよ!!
みんな経験している事だとおもうよ。私だって毎日反省しながら生きてるしね…。
大丈夫、さとさんが姫ちゃんの事を大好きなのは分かってるから安心して(o^-^o)

お互い、無理しないで育児していこうね(^^)
エリカ |  2008.10.28(火) 17:49 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.10.28(火) 18:00 |  |  【編集】

我が家には出汁の素がないので(買わない主義)必ず出汁をとります。とってないときは、、、作りません。笑

煮干は実家にいたときに飽きているのでいつもこんぶと鰹節です。母はいまだに煮干が一番うまいとうるさいですが。笑

一度出汁の味をしると、もうやめられないです。
だしは日持ちがしないので一度に少ししか使わないので2番出汁はとてもでないからいつも1番だし。
ぜいたく~~
マッハママ |  2008.10.28(火) 18:47 | URL |  【編集】

さとちゃんこんばんは~(^^)寒い季節はスープがおいしいよね。こういうふうに丁寧にだしをとったスープ、とってもおいしいんだろうな~って思うよ~。さとちゃんのスープみたら私もちゃんとだしをとってスープ作ってみようかなって思ったよ~~。娘ちゃんの検診は無事おわったかな。夜はゆっくり休んでね。
maiko |  2008.10.28(火) 20:27 | URL |  【編集】

さとちゃん、こんばんわ~☆

お出汁って大事だよね~
実は私、もぅ、いわゆる和風だしは使えなくなってしまったわ~
こういう作業って面倒だけどでもやっぱり美味しいよね。
大事なことだよ~。
この透明感、すばらすぃ~~♪

あるある。そういうこと!!
でもちゃんと嫌悪に陥るさとちゃん、素敵だよ~。

>煮豚。ぜひぜひ^^なんでも参考にしちゃたくださ~い♪参考になれば嬉しいわ~。
ちょりママ |  2008.10.28(火) 21:45 | URL |  【編集】

おはよ!
とってもおいしそーなスープだねー!
こういうのが冬はほしくなるよね!

そういうことでへこむことあるよねぇ・・・。
でも、きっと娘ちゃんもママがいろいろ大変っていうこと、わかると思うなぁー!そういう気持ちって伝わると思うから!
honeybee* |  2008.10.29(水) 04:56 | URL |  【編集】

私も~!!

義母直伝のだしのとりかたで
やってますよ♪
実家ではだしパックを使っていたのですが
コトコトおだしをだすと、とってもおいしいので(^-^)
マクロビの先生は昆布は、弱火で30分っておっしゃってたのですが
その時間は、あまりありませんけど☆
昆布はつけておくだけですが
結構、いいおだしになってくれます♪

怒るのって難しいですよね~
そろそろ話せばわかるとしごろだから
ちょっとずつ言って聞かせるのも大事かもしれませんんね。
でも余裕がなかったらどっかーん!!
私もよくありますよ♪大丈夫っ
ともももも? |  2008.10.30(木) 07:40 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://swwethouse.blog80.fc2.com/tb.php/384-59a2c41a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。